コミュニケーションは、話す前から成功・失敗が決まっている

img_c9630b9589b0bdf06ca0cc10a8de3ebf5387846 (1)

 

相手との関わりで
成果を上げるためには
その相手が気持ちの良い、リラックスされた状態でいることが望ましいです。

 

今回の記事では
初めからコミュニケーションを失敗してしまう原因を知り
互いに気持ちの良い関係を作るための方法をお話したいと思います。

 

コミュニケーションが成功するとどうなるの?

コミュニケーションが上手にいくと
互いにリラックスした状態を作り出すことができ

とても成果の出しやすい相互関係を作り出すことができます。

 

当然、どんな方であっても
嫌な気持ちで取り組んでいれば
本来のパフォーマンスは存分に発揮できないのは周知のとおりです。

 

 

どうすれば成功するの?

それはとても簡単なことです。
非言語を巧みに扱い
相手に合わせた関わり方ができれば
必ず、コミュニケーションは成功するでしょう。

 

それについて説明した動画を用意しましたので
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

コミュニケーションの成功するためには
相手がどのように感じるのかという
相手の受け止め方が最も重要です。

 

相手にどう思われたいのか?
誠実に思われたいのであれば、誠実な非言語を使います。
優しい人と思われたいのであれば、優しいと感じる非言語を使います。

 

はじめから下向きに、ボソボソと喋っていては
初めから相手は信頼してくれませんし
リラックスした良好な関係は築くことは難しいでしょう。

 

自分自身が使う非言語の部分は

①姿勢や動きやボディーランゲージという視覚で確認できる部分
②声のトーンやテンポや、深みのある声質などの聴覚で確認できる部分
これらを相手がどう受け止めているのかに合わせて
上手に使ってみてください。

 

きっと、今以上に
素敵な関係が築けるはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る