育てられなきゃ未来はない!!

gift.Fotolia_55050636_Subscription_XXL

これまで
次世代型セミナービジネスについて
お話していきました。

====================

①時間を自由にコントロールして
豊かな生活を手に入れる
⇒ http://eminal.info/20160819-2/

②100人をドカっと集める方法
⇒ http://eminal.info/20160820-2/

③10~50万を売り上げる仕組み
⇒ http://eminal.info/20160822/

④受講者を本気にさせるセミナーとは?
⇒ http://eminal.info/20160822-3/

⑤お金をかけずに自宅でがっちり集客!
⇒ http://eminal.info/20160824/

⑥あなたは絶滅する?進化する?(次世代型セミナービジネスの仕組み)
⇒ http://eminal.info/20160825/

⑥集客はFBが超簡単!!
⇒ http://eminal.info/20160826-2/

====================

今回は≪育てる≫について
ご説明していきたいと思います。

 

この育てるは
超重要ポイントです。

 

この育てるができなければ
このあとの高付加価値セミナーへ
参加してくれる方はゼロになってしまいます。

 

 

ですので、この育てるのポイントを
しっかりと押さえてもらいたいと思います。

 

では、育てるでは
どういったことをするのか?

 

それは、あなたのノウハウを
無料で提供し、受講者に試してもらうのです。

 

価値の高い無料ノウハウであれば
あなたの講師としての価値も上がり

 

「この人なら自分を変えてくれる!」
「この人は本物だ!!」

 

 

というように
思ってもらうことができます。

 

このように受講者が、
自分の存在やノウハウに対して
不安に感じていたものを取り除くことができるのが
この育てるフェーズです。

 

そして、自分のノウハウを知ってもらうことで
受講者も文字通り成長し、育ってくれます。

 

ここの育てるフェーズで重要なことは
とにかくgive(ギブ)の精神です。

 

返報性の法則(ブーメランの法則)を
思い出して、自分から情報を提供しまくります!!

 

 

そうすることで
信頼関係を築きます。

 

 

そして、価値の提供の仕方にも
ポイントがあります。

 

それは、ノウハウを伝えるのと同じくらい
ベネフィットを伝えるということです。

 

ベネフィットとは
望ましい未来のことです。

 

受講者が欲しいのはノウハウではなく
望ましい未来なのです。

 

ですので、ノウハウに趣をおいてしまうと
いつの間にか受講者は離れていきますので
ベネフィットを常に伝えるようにして
心を引きつけ続けます。

 

 

そして、もう一つ重要なことは
理由付けです。

 

ノウハウにより、なぜベネフィットが
手に入れることができるのかを
毎回理由をつけて落としどころを定める必要があります。

 

なぜなら、理由がはっきりしないベネフィットは
受講者は聞いていて気持ちわるいのです。

 

 

理由がないと
受講者の中に「なんでだろう?」が頭の中を
占拠してしまい、ノウハウが上手く伝わりません。

 

結果、信頼関係が築けないのです。

 

逆に、理由があると納得して
信頼関係がより強まることになります。

 

このように、
ベネフィットのためにノウハウを提供し
なぜ、そのベネフィットが手に入るのかを
理由をつけて提供することで
信頼関係が作られるのです。

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

 

 

次世代型セミナーでは
この価値提供が上手くいくかどうかで
今後の売上に大きく影響していきます。

 

価値提供の仕方をマスターして
しっかりと受講者を育てることで
その方を救うことができます。

 

できるだけ多くの方に
あなたの素晴らしいノウハウを提供できるように
価値提供方法をマスターしてくださいね!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る