100人をドカっと集める

集客

 

前回は、時間を自由にコントロールして
豊かな生活を手に入れて
笑顔の連鎖を生み出すことが
地方セミナー講師にはできると話しました!

 

前回の記事はこちら ↓

■ http://eminal.info/20160819-2/

 

しかし、地方セミナー講師でも
時間に追われて
とにかく窮屈にビジネスをしている
方も多くいます。

 

その原因は、
集客できないことにあります。

 

そもそも
地方というセミナーの開催地は
顧客(セミナーを受ける可能性のある見込客)
が、東京に比べて圧倒的に少ないです。

 

そのように見込み客が少ないところで
セミナーを開催するのですから
集客が難しいのは当たり前のことです。

 

しかし、集客は本当は簡単なんです。。

 

伊藤は、一瞬で約100名を集客することを
当たり前のように何度も経験しています。

 

 

なぜ、そのような集客が可能なのか?

 

 

それはインターネットを使うのです!

 

 

「伊藤さん。そんなのもう使ってます!
  ブログに、FBに、ポータルサイトの登録に・・・」

 

 

という声が聞こえてきそうですが
伊藤と、集客失敗セミナー講師の違いは
一言で言うと『導線』ということです。

 

 

つまり、セミナービジネスを

 

 

———————————————
≪従来のセミナービジネスモデル≫

①集客(セミナー参加者集め)

②セミナー開催

———————————————

 

 

という、従来のビジネスモデルでは
考えてはおらず

伊藤式セミナービジネスは

 

———————————————
≪伊藤式セミナービジネスモデル≫

①集客(興味のある人集め)

②信頼関係作り

③提案

④セミナー開催

———————————————

 

という、セミナー開催までにいたる
導線が戦略的に組まれているのです。

 

従来の場合は、いきなり自身のセミナーを
売り込みに行きます。

 

 

例えば、靴を買うときに
全く試着させずに
そのまま売ろうとしているようなもの。

 

お客さんは
自分のサイズに合うのか。
デザインは自分の持っている服に合うか
履き心地はどうか
材質はどうか。。。

 

など、いろいろと
検討しながら商品を選びます。

 

 

見せただけで、触らせずに
いきなり売り込んでも
なかなか売れません!!

 

 

セミナービジネスに置き換えると
セミナーのタイトルや内容だけ公開されて
セミナーを売られても

 

 

見込み客は疑ったり、自分に合わないと思い
買おうとはしません!

 

そのため、従来のビジネスモデルだと
こつこつブログやFB投稿をして
認知度を上げて、信頼を手に入れて・・・

 

と、気の遠くなる作業をやったりします。

 

 

たしかに、この方法は有効ですが、
全員がこれで成功するわけではありません。

 

なぜなら、魅力的な文章になっていたり
メッセージ性が強かったり
非常に優秀なノウハウだったり
と、様々な条件が合わなければ

 

実を結ぶことが難しいからです。

 

 

時間もかかる。
センスも必要となると
非常に大変なことですね。

 

そして、
伊藤式セミナービジネスモデルは
このような従来の方法とは
全く違う方法で集客を始めます。

 

こつこつブログやFBのような
時間のかかることはしません。

 

1週間程度で
どかっと100人を集めます。

 

その方法が
下記のとおりです。

———————————————
≪伊藤式セミナービジネスモデル≫

①集客(興味のある人集め)
インターネットでノウハウを無料公開する
ことで集客をする。

②信頼関係作り
ノウハウの無料公開

③提案
興味のある人にのみ
有料プログラムを提案する。

④セミナー開催
有料プログラムに参加する方のみの
自分と価値観の合う人とセミナーを行う。

———————————————

 

 

このような導線を組んで
集客を行います。

 

 

こうすることで
集客は一気に100人は集まります。

 

なぜなら、インターネットでの集客は
今までのような
地方という顧客が少ない範囲をターゲット
にしているのではなく

 

日本中の顧客がターゲットとなり集客するからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

私の友人は
海外で生活する日本人にも
この方法で集客をしたと聞きました(^^;

 

 

世界中から集客できるので
集客が簡単なんですね!!

 

 

「無料で100人集めても
  売上にならないじゃないか!!」

 

 

という方は、落ち着いてください!

 

 

この方法でも10万、30万、50万と
どんどん売上を上げていくことが可能です!

 

その方法は
次回お話していきますので
楽しみにしていてください!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月 22日
  2. 2016年 8月 24日
  3. 2016年 8月 25日

CAPTCHA


ページ上部へ戻る