2人の娘が病院へ・・・

gyouretu

 

こんにちは
伊藤翼です。

今日の朝一で
娘たちを病院へ・・・

パパは心配です。

 

なぜなら、
38.5℃の熱が出て
ゼイゼイいいながら咳をしたり
鼻水はずーーーーっと出っぱなし。

いつもよりも
機嫌の悪い二人と
それに付き合って
少々疲れ気味の嫁氏。

 

ママは仕事へ。

パパは二人を病院へ。
(起業家は時間を自由に作られて
超便利です!!)

 

病院に行ったら
すぐに先生から

 

「はい、レントゲンと
    ○○検査しますね。」

 

何かを察する二人(´・ω・`)
泣いています・・・

 

「大丈夫だよー」
「注射はないからねぇ」

 

っと、手を握ったり
抱きしめて安心させて

検査とレントゲンを撮りました。

 

 

その結果・・・

 

 

ドキン。ドキン。ドキン。

 

 

全て異常なし!

 

 

とりあえずは
夏風邪だったようです(^^;

 

ひと安心して
思いました。

 

本当に自分が起業家で良かったなと!

 

なぜなら、時間を自由に使えることも
そうなのですが

 

なによりも
自分の仕事のことを少しも気にせずに
娘たちのことを一番に考えて
あげることができるからです。

 

もしも、自分が病院勤めの時だったら

・職場の同僚への気遣い
(出勤時にお菓子を買って「スミマセンでした」と謝罪)

・自分の患者さんへの申し訳なさ

 

 

こんなことを考えながら
娘を病院に連れて行っていたと思います。

 

そんな自分の気持ちでは
一番不安な娘たちを安心させてあげられません!

 

親として、失格!

 

 

自分の時間を自由にコントロールできる
そんな仕事は最高です!

 

自分の余裕は
他人へも優しくなれる。

 

まさに
笑顔の連鎖を生み出してくれます!!

 

 

しかし、起業していても
時間に振り回される地方セミナー講師も
多くいます。

 

とくに、集客の問題。

 

 

集客できずに収入は安定せず。
集客できるテーマをいつまでも考えています。

 

集客のために
・DMでチラシやポスターを作ったり
・FAXDMを企業へ送ったり
・FBやブログをコツコツやったり
・少ないメルマガ読者にメールを送ったり

 

 

人の集まらないセミナーを
家族と楽しい時間を過ごすはずの
土日を潰して開催したり

 

 

とにかく不自由!

 

とにかく余裕がない!

 

とにかく今を抜け出したい!!

 

そういう地方セミナー講師からの
相談はよく聞きます。

 

私もそうだったので
よく気持ちが分かります。

 

集客なんて
本当に簡単です。

 

 

それはインターネットを使うのですが

 

 

と、ちょっと長くなりましたので
その実際のノウハウなどは次回にしますね。

 

 

集客に困ってる
地方セミナー講師の方は
必見です!

 

ぜひ楽しみにしていてくださいね!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る